交通事故 [事例7]

40代会社員、後遺障害14級。損保提示から約200万円の増額

40代男性
主な症状損害賠償金
頚椎捻挫、腰椎捻挫、背部挫傷等 80万円 → 280万円に増額

背景

渋滞により被害車両が停車していたところ、前方不注意の加害車両が追突した事故です。

ご夫婦で被害に遭われた相談者様が、奥様の治療終了に際して金銭請求を弁護士に依頼したいとのことでご相談にいらっしゃいました。また、旦那様である相談者様も受任となりました。

対応

後遺障害申請に際しては、医師になるべく症状等を正確かつ詳細に記載してもあるよう指示しました。

その後の賠償金交渉でも、傷害慰謝料、後遺障害慰謝料9割、逸失利益満額が実現できました。

結果

保険会社の提示後に、当職介入により後遺障害14級を獲得できた結果、約200万円の増額が実現できました。

解決事例カテゴリ
無料相談受付中! Tel: 0120-220-950 平日9:00~21:00/土日祝9:00~19:00
0120-220-950
平日9:00~21:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ